保湿力ってどういうこと?

保湿力ってどういうことなのでしょうか。

スキンケアにおいて、保湿力が大切である理由は、「乾燥してダメージを受けた肌は、紫外線による刺激を受けやすい」からなのです。

保湿をして肌の状態を正常にすれば、紫外線の吸収を抑え、乾燥によっておこる肌トラブルや乾燥ニキビ、さらにはニキビ跡が色素沈着になるのを、未然に防いでくれるのです。

肌が乾燥して表皮層も水分が失われると、角質がはがれにくくなり、厚くなってしまいます。そうすると、スキンケアをしても、成分が肌に浸透しづらくなってしまうのです。

せっかくの有効成分が豊富な美容化粧品を使うなら、ぐんぐん浸透して効果を発揮して欲しいものです。

また、保湿ケアと同時に美白ケアも行うことで、乾燥からくる肌トラブルの悪循環を防ぎ、効率よく美白ケアも出来てしまうのです。

保湿力のあるスキンケア商品と、美白効果のある化粧品を同時に使うことなんてできないと思う方も、いらっしゃるかと思います。ですが美白スキンケアに保湿を取り入れるのなら、保湿効果と美白効果を兼ね備えたスキンケア商品を使用すればいいのです。

最近では、保湿力が高い美白スキンケアもありますので、乾燥が気になる方は一度試してみてはどうでしょうか。

uluhana