保湿力が重要な理由とは?

保湿力が重要な理由とは何なのでしょうか。

肌が本来持っている力を育てるには、肌のバリア機能を強化するのが効果的です。そのためには、角質層が十分な水分を蓄えていなければなりません。

しかし、ただ肌に水分を与えるだけでは、水分を維持することができません。どんなに水分を与えても、肌水分を維持する力「保湿力」を与えないと意味がないのです。

そこで注意しなければいけないのは、保湿=クリームではないということです。
… 

保湿力がアップするスキンケア方法

保湿力がアップするスキンケア方法をご紹介します。

皮膚は、身体を守る最後のバリアとなります。その中でも顔の皮膚は、身体と違って服を着るわけでもなく、常に外気にさらされています。

生まれた時から今日までずっと、外気の乾燥や紫外線、そしてメイク類などの外部刺激を常に受け続けています。それに、ストレスや疲れといった内的なものも肌状態に現れやすいのです。

何も気にせずに過ごしていた子供のころに比べると、年々いろんな意味で負荷がかかってくるのは当然ことでしょう。
… 

保湿力はどうすればあがるの?

保湿力はどうすればあがるのでしょうか。

保湿力をあげるために水分補給は不可欠になります。

その名の通り、化粧水や美容液で足りない水分を補います。そして、その水分を保つことがポイントになります。乳液やクリームなどで、水分を蒸発しにくくしないといけないのです。

保湿力をあげるために、化粧水か美容液くらいまでをイメージすると思うのですが、本当に保湿力をあげるためには、乳液やクリームなどの機能は欠かせません。 … 

保湿力ってどういうこと?

保湿力ってどういうことなのでしょうか。

スキンケアにおいて、保湿力が大切である理由は、「乾燥してダメージを受けた肌は、紫外線による刺激を受けやすい」からなのです。

保湿をして肌の状態を正常にすれば、紫外線の吸収を抑え、乾燥によっておこる肌トラブルや乾燥ニキビ、さらにはニキビ跡が色素沈着になるのを、未然に防いでくれるのです。

肌が乾燥して表皮層も水分が失われると、角質がはがれにくくなり、厚くなってしまいます。そうすると、スキンケアをしても、成分が肌に浸透しづらくなってしまうのです。 …